投稿日:

結婚相談所を利用した婚活ガイド。その実態は?

 

私は婚活サイトを使うまでは自然な出会いによる付き合いで結婚を考えていました。しかし、そんなこんなで三十路に近づいた時にこれではいけないと深刻に思いつめた結果、お頼りしたのが婚活サイトでした。この婚活サイトのおかげで今の夫とも出会え、正に幸せは誰かと一緒に紡ぐものだと気付かされたのです。そんな私の体験談を紹介します。

 

自分の興味のあるセミナーや習い事で、素敵なめぐり逢いをしましょう

私は事務職で特に職場では出会いのないOLでした。20代の頃には学生時代の友人や職場の友人と、よく合コンに参加していました。しかし、その場その場は楽しいのですが、そのあとに続くようなお付き合いに発展することはないように思えました。その時は20代半ばだったのであまり気にしていませんでした。しかし20代後半ともなると合コンの数も減ってきましたし、はずれが多くその場ですら盛り上がらないことも出てきました。なんとか結婚に繋がる出会いにしたい女性側と、まだまだそんなことは考えられない男性側とでノリが変わってきたのかもしれません。20代後半の時はいわゆるお見合いパーティーのようなものにも参加しました。出会う男性の数は多いですが、いいと思える人はほとんどいなかったのであまり効率のいい婚活方法とは思えませんでした。

そこであきらめて自分の趣味に没頭していました。20代後半で独身ともなると金銭的にも余裕が出てくるので英会話とサックス教室に通っていました。そこも教室自体は楽しく、1年くらいは出会いとは無縁で過ごしていました。しかし1年以上経つと、教室の仲間とも仲良くなり、飲みにいくことも出てきました。また、サックス教室では私たちの前のレッスンが男性ばかりのグループだったのですが、その方々とも飲み会ができました。お見合いパーティーに行くよりは断然質のいい出会いだったと思います。気に入った人が複数名いたので友人というかたちにしてしまいましたが、結婚してもいいと思える水準の男性たちでした。また英会話教室で仲良くしてくれた友人が紹介してくれた男性とも、お付き合いすることがありました。

婚活が目的の出会いではこちらも結婚できるかできないかという目線でしか見ないので仲良くできる人も限られてしまいます。婚活とは関係なく、何か自分自身が楽しいと思えることに時間を費やしていた方が婚活に繋がるものだと思います。それでも家に一人でいては何も変わらないので、婚活目的ではない何かに積極的に出かけてみましょう。自分の興味のあるセミナーや習い事でもいいと思います。いろんなところに顔を出しておけばそこでの出会いが直接は恋愛に繋がらなくても、何かの拍子にいい出会いに展開していくことがあるものです。

 

【結婚に焦る20代】

OLになって働き出して結婚を考えだす時期になると気づくのが余りの出会いのなさです。出会いの範囲といえば職場と合コンぐらいなのですが、職場がダメになるとそれとセットでついてくる合コンもダメになって、結局ニッチもサッチもいかなくなるのです。

こういうこともあって、婚活サイトを利用するまでは2年ぐらいずっとシングルでした。こんな私を見かねて親友が婚活サイトを紹介してくれたのは良かったのですが、仕事が忙しくて余り見る機会もなかったのです。そんな契機になったのがクリスマスです。クリスマスの日に彼氏もおらず一人だった私は家で腐っていました。そんなときに婚活サイトのことが思い出され、覗いてみたのです。

 

【婚活サイトのよさについて】

婚活サイトは自分のペースで活動できるので、なかなか婚活パーティーに参加できない人や結婚相談所に抵抗がある人などにはおすすめです。婚活専門のサイトはインターネットでの出会いになりますが、身分証明書の提出が求められたりするサイトもたくさんあるので比較的安心して気軽に利用できます。そして、なかなか知り合うことのできないような業種の人や遠方の人ともメールのやり取りができるので、全国各地で婚活が可能です。

他業種の人や遠方の人とも出会いたいのきっかけが欲しいという人にはおすすめです。サイトの中には結婚相談所が運営しているサービスもあるので、手厚いサポートを受けることもできます。積極的に異性の人とかかわるのが苦手な人でも気軽に利用できます。おすすめのサイトとして、エキサイト恋愛結婚があります。このサイトは大手のサイトであり、地方在住の人も登録会員が多めなのが特徴です。

サイト内には婚活体験談なども掲載されているので、安心して利用できます。さまざまなサービスがあるので、時間が限られている人でも自分のペースで活動ができます。入会金無料で利用料金も比較的安価から活動することができます。また、ブライダルネットは、日本初のインターネット婚活情報サービスとして誕生したサイトであり、毎月2000組以上のカップルを成立させているのが特徴です。出会いから初デートまでは専門のスタッフがトータルサポートしてくれるので、初心者の方も安心して活動できます。

インターネットだから出会いのチャンスは大きい! 結婚相談所よりも少し気軽に始められるのがネット婚活。
ユーブライドの評判と口コミ@200人に婚活サイトの実態を調査!

 

【婚活サイトで出会った夫】

その婚活サイトは個人相談型で、担当員の人と一対一でやりとりすることが出来ました。その結果、私の場合、婚活パーティーなどよりも紹介形式がよいと薦めてくれました。なんとそのサイトに登録してから一週間でもう男性の人を紹介され、実際に会えたのには驚きました。その人はとても長身で優しい人に思え、実際そうだったのですが、こんなに簡単でいいのかと思うぐらい私の好みの男性でした。

この時、思い知ったのは婚活サイトの人を見る力です。私がどういった男性を欲し、そういった男性がどこに入るかを的確に把握していたのです。当然、この男性とはうまくいって、結婚式もちょうど2年後に上げる形になったのです。ここまでうまく言ったのは正に婚活サイトのちからなくしてはありえませんでした。もし婚活サイトを使うことを迷っているような人がいるのであれば、是非すぐに利用してみてください。

これは私の友人の話です。

友人は数年前まで恋愛とは全く無関係の仕事ばっかりの日々を送っていました。学生の時から恋愛とか恋活とか人を好きになるという事がどういう物なのか自分でもあまり分からなく、恋愛する時間があるなら友達と一緒に過ごしたり自分の趣味や仕事に没頭するという生活が当たり前になっていました。そういう生活を送っていたある日、会社の同僚にコンパに誘われたそうです。今までの友人からしたらコンパなんて時間の無駄と思っていたみたいです。

でもさすがにそろそろちゃんと恋愛とか結婚を考えなければいけないなと思って参加する事にしたそうです。その時は私も相談にのったりしました。そして友人はそこで運命的な出会いをする事になりました。結果的にはそのコンパで出会った男性と友人はおつきあいをし、将来結婚も考えているそうです。彼はコンパ中もとても気さくだったみたいで、友人は一目惚れだったみたいです。

彼とは連絡先すら交換する事が出来ず、やっぱり恋愛なんて無理なのかなと諦めかけていた時にコンパに誘ってくれた同僚に彼が友人の連絡先を教えて欲しいって言っているのだけどどうする?と連絡があったそうで。その後彼から連絡があり一緒に食事に行く事になりました。その後何回か会って食事をしたりデートを重ねておつきあいする事になったそうです。友人は今まで恋愛をしていなかったのは心のどこかで傷つくのが怖かったり、嫌われたらどうしようとマイナスな事しか考えていなかったと言っていました。

私も友人は少し内気なところがあったので、心配していましたが、今回彼氏が出来て良かったと思いました。恋愛は幸せな事だけではもちろんなく、傷ついたり泣いたりする事もたくさんあると思います。だけど恋愛している時にしか経験出来ない事や感じれない感情もあるので、私は恋愛出来ないでいる人がいたら後先考えずに好きな人がいたらアタックする事が大切だと思いました。

本名非公開で安心して利用できた婚活サイト

最近話題の婚活サイトを利用してみました。ここから見れますよ。利用するまではいわゆる出会い系サイトと変わらないのではないかという不安もありました。けれど友人の後押しもあって利用してみることにしたのです。実際に利用してみると真剣に結婚相手を探している人が多いことに気づき、きちんと婚活が出来るのだということを実感することができました。しかも本名を名乗る必要がないのです。

本名は非公開であっても多くの人のプロフィールを閲覧したり実際のやり取りも出来ました。けれど登録には身分証明書の提出が義務付けられているので本名非公開でも安心できるのです。下手に公開して個人情報などが流出するよりも匿名でやりとりする方がよっぽど安心です。他の婚活サイトではどのような対策をとっているかは知りませんが、こんなに安心出来るものかと驚きもしました。

いわゆる出会い系サイトと同じように思っていたことが申し訳なくも感じます。登録から間もなくして数人の人と定期的にやり取りをするようになりました。

メッセージのやりとりだけでも意外に様々な性格が伝わってきます。残念ながら今回のメンバーのなかには好みのタイプの人がいませんでした。しかし今回のことで少し慣れたのでもう少し相手探しを頑張りたいと思います。

パーティー?webサイト?あなたの婚活はどこでする?

近年「婚活」という言葉は、「就活」などと並ぶ程メジャーになってきています。

しかし世の中には、婚活に興味があったり必要性を感じていても、どうしてもあと一歩が踏み出せない、という方もいらっしゃると思います。近年の婚活というと、特にメジャーなのは婚活パーティーですね。いっぺんに大勢の方と会えますし、直接お相手と話をすることができるので、理想の相手にめぐり会える確率も高いです。

最近では「アニメーション好きが集まる婚活」など、共通の趣味を持つ人同士が出会える場も多く設けられています。またパーティーのような場が苦手という方には、婚活サイトがオススメです。有名なところでいうと、「ユーブライド」「マッチドットコム」「マイナビ婚活」などですね。

ネットでの婚活というとマイナスなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、現在の婚活サイトは安全性の高いサイトが多くありますので大丈夫です。

ユーブライドなど有名なサイトは、ユーブライドの口コミサイトが単独でできているほど情報が多いですし、インターネット異性紹介事業として届出済みで、受理番号を載せているなど、しっかりと安心できる理由があります。自分に合った婚活の方法を見つけて、幸せをつかみたいですね。

なかなか結婚できない場合は、結婚相談所がイチオシです。

自分はなかなか結婚が出来ませんでした。そこで結婚相談所を利用した所、見事結婚をすることが出来ました。なので、なかなか結婚できない人は、結婚相談所がイチオシです。ちなみに私が利用した結婚相談所は、テレビやインターネットでも度々PR広告を出している、大手相談所を利用しました。やはり大手はサービスやサポート体制がしっかりしているので、私のイチオシでもあります。

まず、そういった相談所に登録をすると、専門のアドバイザーが私のプロフィールを作成してくれます。そのプロフィールには、年収や顔写真の他に、趣味や自己紹介などの説明文が載ります。そして、そのプロフィールを不特定多数の女性が見てくれて、興味を持ってくれた方が連絡をくれるというシステムになっていました。

また、逆に自分からも相手のプロフィールを見ることが出来て、気に入った女性がいたらデートや食事、またはお見合い形式で合うことが出来ました。

そういった相談所を利用すれば、何もしていなくても相手から連絡が来ますし、やろうと思えば自分からドンドン進んで婚活をすることが出来るというメリットがあります。なので、結婚を希望される方は、そんな大手の相談所のサービスを利用するのがイチオシです。

知っておきたいオーネットの魅力について

結婚相談所や婚活サイトはたくさんありますが、本気で結婚したい人・本気でパートナーを見つけたい人が知っておきたいのがオーネットです。会員数はなんと4万人を超え、毎年2万人近い入会者がいるなど、会員数は業界でも最大級規模です。会員数が多い分、細かい条件指定をしても理想の相手が見つかりやすいのが魅力です。日常生活で出会いの機会が少ない人もオーネットを利用すればたくさんの異性と出会えます。

また、幅広い婚活方法が用意されているので自分に合った相手探しができるのも特徴です。データマッチングや写真・プロフィールから探すのはもちろん、イベントやパーティーが随時開催されていて一度にたくさんの異性と会うことができます。

また、自分一人では心細い、自分に合う相手がわからない人は、専属のアドバイザーによるコーディネートサービスを利用することができます。

オーネットの専属アドバイザーから強力なバックアップを得られるのも知っておきたいポイントです。ただ異性を紹介するだけでなく、異性に好かれる外見のアドバイスや異性とスムーズにコミュニケーションをとる方法などもサポートします。異性と話すのが苦手な人でも安心して婚活を進めることができます。